広告主

ワールドカップ期間中にサッカーファンとつながるべき5つの理由

Avatar
ttaguchi

世界中の何10億もの人々にとって、サッカーは単なるゲーム以上のものです。サッカーファンは、4年ごとに訪れるインターナショナルチャンピオンシップとして唯一無二のFIFAワールドカップ™に、いつも以上に情熱を注ぎます。そして今年は特に、かつてないほどの盛り上がりを見せると考えられています。

今年2022年のワールドカップは、アラブ世界で初めてカタールで開催されます。とても暑い気候帯に属している為、大会は11月から12月にかけて行われます。今回のワールドカップは間違いなくいくつかの「初めて」が重なる回であり、視聴者数も話題になっています。FIFAのジャンニ・インファティーノ会長は、カタール2022大会は史上最高の視聴者数を記録し、50億人が観戦すると予測しています。

マーケターにとって、ワールドカップというスポーツイベントはあまりにも良い機会で、絶対に見過ごすことはできません。スマートなマーケターの皆さんはいかに活用していくか考えていることでしょう。皆様のブランドにとって、この貴重な機会をどのように活かすことができるか。知っておくべきサッカーファンの行動やトレンドをご紹介します。

1.サッカーを観戦する人は、熱心なオーディエンスである。

カタールでは暑い夏に大会の開催となる為、多くのサッカーファンは快適な自宅からゲームを見る可能性が2倍以上になることが、研究で示唆されています。

これは、サッカー愛好家が、試合を見ている間に、ワールドカップに関する最新のチームのラインナップ、解説、トレンド、インタビュー、ゴシップに関するコンテンツを見つける為に、より多くの時間をオンラインで過ごすことを意味します。また、オンラインメディアの選択に関しては、CensusWideによる「サッカー消費に関する研究」において、プレミアムなニュースサイトなどの信頼性の高いメディアが選択される可能性が高いことがわかっています。ワールドカップのトーナメント期間中、オープンウェブ上のニュース、スポーツ、エンターテイメントサイトのトラフィックが増加することは、皆様のブランドがファンと接する素晴らしい機会を創出することになります。

2.サッカーファンは、マルチタスクが好き。

サッカーマニアと呼ばれるくらいの熱狂的なファンは、テレビやパソコンなど、試合を視聴している画面に一点集中しているかもしれませんが、実はその他のファンは積極的に他のことを同時に行っています。Nielsenの「ワールド・フットボール・レポート」によると、サッカーファンの69%は、観戦中に食事を注文する可能性が高いとのことです。67%はメールもチェックする可能性があり、なんと60%はオンラインゲームをプレイすることに興味を持っているということです。

このようなインサイトは、広告主が様々なファンの特性を理解し、アプリのダウンロードやフードデリバリー注文のタイミングを逃さずに捉える機会を提供することに繋がります。

3.ワールドカップは世界中の人々が観戦するもの。

おそらく、オリンピックやロイヤルウェディングを除けば、ワールドカップ以外にそれと同等レベルで世界中の人々の注目を集めることができるイベントはないでしょう。世界中のスポーツにフォーカスしたGlobal Web Indexレポートによると、サッカーの試合をオンラインまたはテレビで視聴する率は、ヨーロッパで55%、アジアで52%、ラテンアメリカで72%、中東・アフリカで72%という目覚しい数字が明らかになったということです。

これらの視聴者は、自身が視聴しているイベントとの関連有無に関わらず、その他のスポーツに関するコンテンツも消費することが分かっています。例えば、UEFA ファイナル(ヨーロッパサッカー界のチャンピオンシップ)の際は、Outbrainプラットフォーム上でのサッカーカテゴリーが33%増加、イベントの9週間前から始まり、ファイナルの2週間前にピークに達し、通常の状態に戻るのに2週間かかりました。

上記を鑑みると、今年の11月にどのようなことが起こるのか、容易に想像できるのではないでしょうか。

4.サッカーを観戦する人は、よく消費する。

サッカーファンは(一般的に)買い物が大好きなので、今年のワールドカップはマーケターにとってこれ以上はないという程、完璧なタイミングであると言えます。11月に開催されるチャンピオンシップは、ブラックフライデー、サイバーマンデー、サイバーウィーク、そしてサンクスギビング(感謝祭)が近く、程なくしてクリスマスもやってきます。

熱狂的なファンは、自分や家族、友人のために買い物をするでしょう。Football Collectiveが発表している「グローバルファンレポート」では、3人に1人のファンが自宅での観戦体験を向上させるために追加デバイス等への投資を計画しており、観戦中に食事を注文する可能性が69%であることが示されています。一方、サッカーファンの40%が今年は早めにクリスマスプレゼントを購入する予定であるとのことです。サッカーファンは情熱的と言われていますが、それは買い物への熱意にも当てはまると言えるでしょう。マーケターの皆様、この点、とても重要ですよ!

5.サッカーを観戦する人は、近づきやすい。

サッカーファンは、新しい体験を求めています。では、ブランドにとって本当の課題は何なのでしょうか。まず、こうしたファンの目に触れることです。OutbrainがCensuswideと行った調査によると、ユーザーはソーシャルメディアと比較して、スポーツ情報を取得するために独立したウェブサイトに2.5倍の時間を費やしていることが分かりました。サッカーファンは、大会期間中、オープンウェブ上のコンテンツを多く消費することが見込まれます。そこで、Outbrainのようなネイティブ広告ネットワークが、訪問したサイト上でサッカーファンとブランドが、ユーザー体験を妨げないレコメンデーションにより出会うことを可能にするのです。

忘れられないワールドカップの瞬間とブランドをマッチングすることにより、お客様とのコミュニケーションや販売活動が促進され、同時に皆様のブランドは2022年の素晴らしいサッカーストーリーを形作る一部となるでしょう。ワールドカップに対するロイヤリティが高いファンは、同様に一緒に応援やお祝いをしたブランドに対しても親しみを持つようになるのです。

サッカーをテーマにしたキャンペーンで結果を出そう!

ホリデーシーズンは、第4四半期の広告戦略と年末戦略を考えるにあたり、必要不可欠なものです。そして、世界最大の国際的なサッカーイベントを考慮せずに、ホリデーシーズンのマーケティング戦略を完成させることはできません。Outbrainのネイティブ広告を利用することで、この”ゴールデン”な第4四半期に、目標の大部分の達成に向けて追い込むことができるでしょう!

Avatar

ttaguchi