【ニュース】専任の広告審査チームの設立および薬事法審査プロセスの強化を発表いたしました

Miho Horinouchi
Miho Horinouchi
|

本日アウトブレインは、ユーザーにとって有益かつ健全な広告コンテンツを今後も継続して提供するため、同社のディスカバリー・プラットフォーム上で配信する広告の専任審査チームを設立すると同時に、薬機法(旧:薬事法)審査プロセスを強化した事を発表しました。

これまでも掲載広告の審査に関しては、独自のアドバタイジングガイドラインによる審査基準に基づき、タイトルやサムネイル、クリック先のランディングページの内容まで詳細に審査を行ってまいりました。

今回の発表は、「ユーザーの真の興味・関心に基づき、有益なコンテンツをプレミアムなパブリッシャーサイト上で提供する」というアウトブレインの方針に沿ったもので、広告審査のプロセスを強化することでユーザーがより高品質で健全なコンテンツ・ディスカバリー体験を享受できる環境を整備したものになります。

薬機法審査のプロセスについては、株式会社薬事法ドットコム様へ審査の委託を行い、専門家による確認を行ってまいります。

詳しくは、こちらのプレスリリースをご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000018864.html

今後とも、アウトブレインをどうぞ宜しくお願い致します。

Miho Horinouchi

Miho Horinouchi

アウトブレインジャパン株式会社 マーケティングマネージャー