Uncategorized

ブラウザサービスのOperaとパートナーシップ連携を発表

Avatar
Midori Takai
|  

Outbrainはニューヨーク時間2020年11月2日に、Operaとのパートナーシップ提携を発表しました。この提携により、OutbrainはOpera Ad Networkの在庫へのプログラマティック接続を開始いたしました。今後、広告主様はOpera Ad Exchangeの広告在庫に、Outbrainのダッシュボードから直接広告を配信することが可能となりました。

これまで、ブラウザはネイティブ広告のプレースメントとしてあまり考えられていなかったが、この概念の覆し、モバイルブラウザ、モバイルアプリ内をメインとした、デスクトップを含む2億8500万人へリーチ可能な広告在庫拡大を実現しました。下記の図にも示されるように、Operaは世界中のユーザー、とりわけアジアのユーザーの強い支持を受けています。

今回の提携により、Outbrainの広告主様は、Opera News、Opera Mini、Opera Browserなどの広告在庫をグローバルに利用することが可能となります。さらに、Novo、Xiaomi、Oppo Mobile、vivoなどの多数のOperaパートナー企業のデバイスにOpera BrowserやNews Appsがプリインストールされているため、広告主はこれらの大手スマホブランドのユーザーにリーチすることも可能となります。

詳しくはこちらのプレスリリースをご確認ください。

お問い合わせはこちらまでお願い致します。

Avatar

Midori Takai

マーケティングマネジャー